学ぶ・知る
ノロウイルス





食中毒・感染症調査の適切な実施
調査において留意すべき事項



@ 食中毒か感染症かの判断を行う前に、食品衛生担当部局と感染症担当部局においては発生当初から情報を共有するとともに、疫学的な調査マニュアルに基づいて科学的に共同調査を行う。
A 患者、喫食者及び調理従事者等の関係者、調理施設及び設備並びに食材等について、試験検査を実施し、他の原因の可能性も除外することなく、ノロウイルスの検出に努めるとともに、患者家族等関係者における発症状況、患者の行動状況等の疫学調査を実施し、感染原因の解明に努める。
B 調査にあたっては、調査対象者に対し調査に関する正しい理解を求めるため、十分な説明を行うとともに、調査結果についても、風評被害防止の観点から正確な情報を公表する。



学ぶ・知る・ノロウイルス